殺菌や消臭などができる優れもの

油

ドラッグストアなどに行くと、ハッカ油が置いてあるので見たことがある人はとても多いのではないでしょうか。しかし、使い道がよくわからなかったり、あまり興味がなかったりしたために一度も買ったことがない人も多いでしょう。実は、中に入っているアルコール成分やメントールには殺菌効果が期待できますので掃除などに使ってみてください。カビを予防することができますので、カビが生えやすい場所の掃除には特に使った方が良いかもしれません。高い消臭効果がありますから、嫌な臭いがするところにスプレーを作って使うと嫌な臭いが簡単に消えます。花粉症の人はスーッとすることもあって鼻が詰まった時などにうまく活用しているかもしれません。また、メントールと言えば冷却効果がありますので、暑い時期に体を冷却するために体に使ってみるのも良いでしょう。このメントールは虫が嫌がりますので、虫に刺されやすい人は虫除けとして活用すると虫に刺されにくくなるかもしれません。ハッカ油には他にも美容効果もありますので、紅茶に入れてミントティーとして飲んで体の内側から綺麗にするのも良いです。いろいろな使い道がありますので、1つ買っておくと様々なことに使えますので活用してみてください。

選ぶ時に気をつけたいこと

アロマ

これからハッカ油を使ってみたいと言う人は、何を基準に選べば良いのかをチェックしておくと良いでしょう。やはり、中身がとても重要なのでハッカ油の材料であるミントの産地がどこかをチェックすることがポイントです。日本の北海道はミントの産地で有名で、和種ミントは洋種ミントよりもメントールの成分が多く含まれています。和種ミントの方が甘い香りがあまりしませんので、よりスーッとしてさわやかな香りを楽しむことができます。また、天然成分と合成成分でできているものとがあり、天然成分だけでできている方がより爽やかな香りがします。合成成分でできていると香りが弱くはなってしまいますが、価格が下がるので購入しやすくなります。ミントティーなどで口に入れることを想定しているのであれば、食品添加物指定されていることを確かめて選びましょう。また、どのような使い方をするのかによって、どのようなパッケージに入っているハッカ油を選べば良いのかを考えてみてください。小瓶に入っているものもあれば、スプレーになっているものもありますしクリームタイプもありますので、複数購入して使い分けるのも良いかもしれません。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中